昆虫サイボーグ、進む研究 無線操作で測定・救助に利用 [無断転載禁止]©bbspink.com [788925632]

1 : 名も無き開拓者@無断転載は禁止2016/08/07(日) 22:39:34.79 ID:H+BSSIip0

 小さくて機敏、そんな昆虫の優れた能力を利用した新しい技術の研究が進んでいる。遠く離れた所から飛行する方向を操ったり、動き回って測定データを集めたり――。
昆虫と機械が融合した「昆虫サイボーグ」が登場しつつある。
 飛行する昆虫をドローンのように自由に操縦する。
そんな「昆虫サイボーグ」を作ることに成功したという論文が昨年3月、米科学誌に掲載された。

以下ソース
http://www.asahi.com/sp/articles/ASJ820CP9J81PLBJ00N.html
http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20160805002853_comm.jpg
2 : 名も無き開拓者@無断転載は禁止2016/08/07(日) 23:54:57.32 ID:2GV19fQ20
>この電気を自給できるようにすれば、電池交換が不要になる。大阪大の森島圭祐教授(生体機械)らが開発したのが、虫の体液に含まれる糖分の化学反応で発電する「バイオ燃料電池」だ。

 体長約7センチのマダガスカルゴキブリの背中に電極を埋め込み、体液中の糖分「トレハロース」を酵素で分解して電気を生み出す。

なにいい
3 : 名も無き開拓者@無断転載は禁止2016/08/08(月) 00:27:13.32 ID:47IWzCcC0
もともと昆虫は第二文明の小型兵器だったんだよ
4 : 名も無き開拓者@無断転載は禁止2016/08/29(月) 06:37:37.09 ID:Wj5b7Rh5O
ブラック・ゴーストの始まりか?
5 : 名も無き開拓者@無断転載は禁止2016/12/11(日) 18:01:49.11 ID:nW0BeoyO0
スパイ映画に出てきそうな設定だ
6 : 名も無き開拓者@無断転載は禁止2017/02/05(日) 10:58:55.51 ID:h+Oc249N0
ミクロイドSじゃん