■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【社会】「生理がつらいのに働くのは非効率」 Pairsを作った女性が生理休暇をすすめる理由 [無断転載禁止]©bbspink.com

1 : スタス ★2017/04/15(土) 14:27:44.93 ID:CAP_USER
「生理がつらいのに働くのは非効率」 Pairsを作った女性が生理休暇をすすめる理由
19時間前 | 更新 18時間前
Satoko Yasuda
女性のカラダは、人それぞれだ。生理痛が重い人もいれば、痛みがほとんどない人もいるだろう。

私は生理痛が重くない。生理休暇が必要だと考えたことはなかった。

だが、最近「体調不良で休みます」と上司に伝えたある同僚は、後からこっそり教えてくれた。「実は生理で、起きられなかった」。そういえば、鹿児島で高校生だった時、いつも一緒に下校していた友人が、生理痛がひどくて「ごめん、ちょっと休ませて」と道路にうずくまったこともある。

生理休暇は、法律で保証されている制度だ。しかし、取る人は少ない。産休や育休は、口にしやすいのに、同じ法律で保証されている休みが、とりにくいというのはどこか不思議な気もする。

そんな中、「生理痛でつらくて働けないような時に働くのは非効率的。休んで充電した方が、結果的に生産性があがる」という理由で生理休暇を積極的に採り入れている経営者がいる、と聞いて会社を訪ねてみた。

■「生理のときはパフォーマンスが下がる」

恋愛・婚活マッチングサービス「Pairs」を運営する株式会社エウレカ(東京・南青山)。

共同創業者で取締役COO(最高執行責任者)の西川順さんは、2008年に赤坂優さんと2人でエウレカを立ち上げた。生理休暇制度は、社員数人で大量の仕事を回していた創業時からあった。

2017-04-14-1492148239-7887427-DSC_0238_Fotor1_Fotor2.jpg
西川順さん

社員数はアルバイトも含めて130人で、そのうち女性の正社員は約30人。これまで3割以上の女性が生理休暇を取得した経験がある。エウレカで取れるのは1ヶ月に1日で、有給扱いだ。上司に申請すれば、すぐ取れる。

西川さん自身も30代から生理痛がひどくなり、仕事に支障がでるようになった。「何も考えられないし、眠いし、パフォーマンスが下がります。1日休んで体調を整えた方が効率的です」。

生理痛がほとんどない私は気付かなかった視点だった。私だって、腹痛や高熱で体調が悪いときは、仕事に集中できない。

「生理中はイライラしてしまって、言わなくていいことを口にしてしまう。エウレカ創業時は忙しく、共同創業者と喧嘩をしている暇はありませんでした。生理休暇を導入することで、生理が原因で起こるトラブルの芽を自分から摘むようにしました」

また、起業前に働いていた会社で西川さんには女性の部下が8人いたが、生理痛やPMS(月経前症候群)で、仕事のパフォーマンスに影響がある人もいた。

「PMSがひどい部下に生理中に仕事を振ったら、いつもより『ワー』ってなってしまったんです。翌日に『私はPMSがひどくて、彼氏にも当たり散らしてしまうんです。自分でもコントロールできなくてつらくて』と話してくれました」。

部下の生理周期を把握して、生理前や生理中の仕事の量を調整したところ、仕事がスムーズにまわるようになったそうだ。

続きはソースで
http://m.huffpost.com/jp/entry/16004390
2 : 夜更かしなピンクさん2017/04/15(土) 15:53:43.22 ID:+OaTQ/Xf
有給取るのに理由はいらない
3 : 夜更かしなピンクさん2017/04/16(日) 22:27:56.15 ID:wDpd2Ffu
有給の理由を詳しく聞いてくる会社は糞
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています