【社会】キリスト教の聖職者 ムラムラして女子高生のスカートの中に手を差し伸べる[12/03] [無断転載禁止]©bbspink.com

1 : 逢いみての… ★2017/12/03(日) 00:46:30.46 ID:CAP_USER
鈴木孔明『淋しい裁判傍聴記』

カトリック高松教区の神父さんのブログで、ある日の記事のなかにこんな記述がある。

「真田登美彦はとうとう助祭になった。真面目で、少し融通の利かない男でもある。しかし、芯はしっかりしている。幼いときに家庭を離れ、施設で育った。そして思春期の中で、私は彼に出会った。(中略)
一昨日、彼の上に按手した時、万感の思いが私の頭をよぎった。人生はやはり、情熱を持って生きていくべきだ」

神父さんと一人の男の子の出会い。時を経てその男の子はキリスト教の教えに救いの確信を得て、聖職者としての道を歩み始めた。
二人がどんな時間を共有していたかはわからないが、神父さんが彼の成長を喜んでいるのは伝わってくる。

この文章を書いた時、神父さんは彼の将来がどのようになると想像していたのだろう。
この男の子、真田登美彦(当時41歳)は平成28年5月11日、迷惑防止条例違反で起訴された被告人として東京地方裁判所に出廷した。
こんな将来を当時の神父さんが知ったら果たして何を思うのだろうか。

真田は2件の迷惑防止条例違反の罪で起訴されている。
一件目は平成27年9月16日午前8時30分ころ、埼京線車内で乗客の女性のスカートの中に手を差し入れ下着の上から女性の臀部(尻)を触ったという事件。
もう一件は同年12月1日午前9時15分ころ、西武池袋線車内で乗客女性のスカートの上から臀部を触ったという事件だ。
この2件の被害者はいずれも女子高校生だった。真田は同様の痴漢事件での罰金前科がある。

「自分の中で欲求不満やストレス、孤独感、寂しさ、社会のいろんな不満がたまっていて知らず知らずのうちに爆発してしまった。悪いことだとはわかっていたけど、感情や欲望を抑えられなかった」

とうつむいて泣きながらボソボソと小さな声で話していた。その姿は神父さんが言うような「芯はしっかりしている」男にはとても見えなかった。

真田の話によると痴漢をするようになったきっかけは2つある。
一つはAV。痴漢ものや盗撮もののAVにかなり影響を受けたようだ。もう一つは、一度実際に痴漢行為を目撃してしまったことだ。
目の前で痴漢行為を見て、「真似したい。やってみたい。」と思ったのだという。

女子高校生ばかりを狙う理由については、

「女子高校生に興味があった。制服に魅力を感じる。女子高校生ならあまり抵抗しないんじゃないか、とも思った。女子中学生はまだあまり発育してないので興味がない」

ということだ。

真田にはキリスト教系の中学校で教師として働いていた経歴もある。
真田は今後、「クルマ社会だから電車に乗る必要がない」という九州の実家に戻りキリスト教の神父ではなく、介護の仕事をするつもりらしい。
だがこうも言っていた。

「また気持ちが向いてきたら、キリスト教の宣教の仕事がしたい」

「人生はやはり情熱を持って生きていくべきだ」と神父さんは書いていた。真田の中にはまだキリスト教の宣教への情熱が残っている。

目の前で痴漢行為を見て止めもせず、自分もやりたいと思った真田。
被害女性の気持ちも考えず、自分の欲望の赴くままに痴漢行為に走った真田。

そんな彼をもしイエス・キリストが見たら何を思うのだろう。

以下ソース
http://tablo.jp/street/news002565.html

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/
2 : 夜更かしなピンクさん2017/12/03(日) 00:48:12.85 ID:itlQSROg
キリスト「右の手を打たれたら、左の手も差し伸べなさい」
3 : 夜更かしなピンクさん2017/12/03(日) 04:02:26.44 ID:3+C3UeNV
牧師にしてはまともなヤツだな
それに比べてバチカンの連中はw
4 : 夜更かしなピンクさん2017/12/03(日) 11:43:38.08 ID:3pHPcaLb
バカチンがぁ
5 : 夜更かしなピンクさん2017/12/03(日) 17:27:07.58 ID:HdDquLlx
聖水