【性生活】足ピンオナニー常習女子だってクンニでイってみたい! クリイキしやすい体位は?[01/12] [無断転載禁止]©bbspink.com

1 : 逢いみての… ★2018/01/12(金) 01:52:52.02 ID:CAP_USER
「中イキ」は経験したことのない女性も多いですが、セックスにおいて「外イキ(クリトリスでイク)」も未経験の女性も意外といらっしゃいます。その理由の多くは「セックスでクリイキしそうになっても途中で止めてしまう」とのこと。「おかしく(変に)なりそう」という感覚が怖くなって途中で止めている方が多いようです。
「おかしくなりそうで怖い」以外には、単純に「恥ずかしい」「自分のイクときの“アヘ顔”を見られたくない!」という意見もありますよね。集中力が必要なセックスで、色々な不安が頭の中をグルグルしていては……確かにイケなくなっちゃうかもしれません。
経験上、外イキも中イキも一度経験することで新たな扉が開くといいますか、「セックスではイケない」悩みは解消されていくと思っています。ということで! 今回は、「普段のオナニーのクセを生かしたクンニでイケるようにしたい!」「アヘ顔を見られずに思う存分クンニを堪能したい!」という視点から挑んでみていただきたい体勢やコミュニケーションについてお伝えしたいと思います。

女性に多く見られるオナニー体位は、仰向けになり足をピーンと伸ばした体勢の「足ピンオナニー」。スタートからイクまでずっとこの体勢という方も少なくありません。オナニー時、足をほぼ閉じた状態で(下半身に力を入れて)快感を得ている場合、M字開脚のように足を開く行為は“足ピン”時のように下半身に力を入れることは難しいのでイキづらくなってしまいます。
では、女性のクセを取り入れて足ピンの状態でクンニをしてもらっちゃいましょう! いつもの慣れた体勢だから、という意外にもメリットがあります。皮を剥いてクリを刺激されることは、快感よりも痛みを伴う女性がいるのですが、残念ながら「クリの皮は剥くもの」と間違った認識のまま、実践する男性は少なくありません。
必死にクンニをしてくれている相手に向かって「皮剥かないで〜!」とも言いづらく、痛みに耐えている方もいらっしゃるでしょう。苦痛を感じながらイクなんてことは恐らく不可能なんじゃないかなぁと思います。しかし、足を閉じている「足ピン」体勢なら、相手からすれば皮を剥きすぎるということは出来なくなるので、自然と皮の上から愛撫することになるんです。

女性側が相手に気を遣うべき点もあります。足を閉じた状態のクリに向かって、舌をねじ入れてクンニをするという、とても舐めにくい状態なので、さらに足を閉じてしまったり力を入れ過ぎないように注意が必要です。

男女がフェラ・クンニの愛撫をし合う「シックスナイン」。仰向けの男性の上に反対側を向いて女性が上に跨る体位が定番です。“お互いに愛撫をし合う”という状況が興奮を高める行為で好きな方もいる一方、女性は両脚で踏ん張り、男性は首を持ち上げなければいけないので、しんどいと感じる方も多い体位でもあります。
しかし! 私が推奨したいのは、男女ともに負担が少ない、お互いに横向きになる「シックスナイン」! 女性の片脚(床についている方)は伸ばし、一方は膝を曲げて相手のカラダに預けるとラクですよ。

http://mess-y.com/wp/wp-content/uploads/2018/01/0110kuiri.jpg
上から見た図

感度が高まってきたら、フェラを一時中断してOK! 伸ばした片方の足と膣に集中して力を入れてみてください。片脚だけでも「足ピン」することでクリイキしやすくなるんです。

続く

以下ソース
http://mess-y.com/archives/60189

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/
2 : 逢いみての… ★2018/01/12(金) 01:53:08.16 ID:CAP_USER
男女問わず、オナニー時のクセが無意識にセックスにも反映されていることも多いと思います。たとえば、オナニーでクリを刺激しているときに、クネクネ腰が動いたり、お尻が持ち上がっちゃったりする方もいるのでは? これがいつもの“イクまでの過程”のクセだとすれば……、クネクネ動いちゃう腰を男性が(舐めにくいからと)ホールドしてしまったり、「じっとして」と指示してしまったら、女性がイクことを遮断してしまっていることになります。結果、イケなくなってしまうことも考えられます(体勢を変えてイケるようにしている場合や、痛みを感じて逃げている場合もあると思いますが……。見極めが大事ですね)。
もうひとつは、いつもクリイキしているときの刺激の方法とは全く違う刺激だと、なかなかイク・スイッチは入りにくいかもしれません(女性が男性に行うフェラや手コキでも言えることだと思います)。例えば、吸引系の道具でイクことを覚えたカラダは、指や舌で舐められることではスイッチが入りにくくなってしまうかもしれません。これらは、「女性がイクときのクセ」と「男性が行う愛撫のクセ」なんですよね。
どうすればいいか。伝え合うしか方法はありません! とはいえ、女性から「舐めるだけじゃなくて吸ってほしい」など希望を伝えるのは恥ずかしいと感じる方も多いと思います。相手も聞いてくれるようにまずは自分から! フェラのときに確認しながら愛撫をしてみることからはじめてみてはいかがでしょうか。先日お伝えしたように、まずは“いつものオナニー”の方法を見直してみることも大切です。

お互いに「気持ちよくしたい!」という向上心を持ち、相手の反応を見て、言葉を交わしながら色々な愛撫をしていくのが理想的ですね。

終わり
3 : 夜更かしなピンクさん2018/01/12(金) 07:45:51.88 ID:oEyuXLMJ
オッサンの妄想

終わり