【海外】政府の司法介入を巡ってEUと対立するポーランド 深刻な問題を語る政治家のインタビュー中に“飼い猫”まさかの乱入![07/10] [無断転載禁止]©bbspink.com

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています
1逢いみての… ★2018/07/10(火) 00:32:26.74ID:CAP_USER
https://images-cdn.9gag.com/images/thumbnail-facebook/43913555_1531101015.8938_DerYBE_n.jpg
飼い主が真剣に政治問題を語るも、猫はおかまいなし

ポーランドは現在、政府の司法介入を巡ってEU(欧州連合)と対立するなど“政治的激変”に直面している。歴史家、政治家で元反共産主義活動家でもある男性が政治的状況についてオランダTV局の取材に応じ、緊迫したポーランド情勢を深刻に語っていたのだが、インタビューの途中で予期せぬ邪魔が入った。その映像がソーシャルメディアに投稿されると、たちまち拡散したことを『Mirror』『Metro』などが伝えている。

ポーランドの自宅にて、オランダのTV局『NTR』のインタビューを受けていた元反共産主義活動家のイエジ・タルガルスキ博士(Dr Jerzy Targalski)は、カメラの前で政治上の緊迫した問題について真剣に語っていた。

ところがそこへ可愛い乱入者が現れた。椅子に座りインタビューを受けていたタルガスキ博士の横のテーブルにいた飼い猫“リジオ”が突然、博士の肩に爪を立てあっという間に飛び乗ったのである。そしてタルガルスキ博士がなおもカメラに向かって話している間、リジオは肩の上から動かず飼い主の耳を舐めまわしたり頭を擦り付けたりと愛情表現を繰り返した。リジオの尻尾で目を覆われたタルガルスキ博士は慌ててそれを掴み視界から除けるが、リジオは尻尾を顔の前に持ってくる行為を繰り返す。しかしさすがプロというべきか、タルガルスキ博士は途中でインタビューを中断することなくカメラに向かって話し続けたのだ。

この映像がオランダ人ジャーナリストのルディ・ボウマさん(Rudy Bouma)のTwitterに投稿されると、たちまち拡散した。飼い主が仕事中であることなどおかまいなしの“かまってちゃん”全開のリジオには、「可愛すぎる」「すごい愛情表現してるね!」「面白過ぎて笑いが止まらない」といった声があがった。

なお、生中継のとんだハプニングとして昨年3月に話題になったのが、釜山国立大学の政治学教授ロバート・ケリーさんだ。ケリーさんは韓国の自宅からスカイプで『BBC World』の生放送インタビューに答えていたが、途中で可愛い子供たち2人に乱入されるというハプニングが起こり、その映像が世界中に拡散した。

https://youtu.be/JtB7qwhPhhg

以下ソース
http://japan.techinsight.jp/2018/07/ellis06480708.html

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/

2夜更かしなピンクさん2018/07/14(土) 22:06:15.65ID:kesCXh0S
男の潮吹きの具体的なやり方とか ⇒ https://www.google.co.jp/search?q=ko0e9ir8uie83

59W

3夜更かしなピンクさん2018/07/20(金) 00:14:20.11ID:T57Cm2Sw
それよりも男でも潮吹きができて気持ちいいらしいぞ。「男の潮吹き誰でも鉄人ガイダンス」で検索すると誰でもできるらしいが。

AWB

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています