【言葉】世の中の隠された裏側が見える“社会の窓”は男性専用!? では女性の大事な部分を隠すアレを何と呼ぶ?[11/03] [無断転載禁止]©bbspink.com

1逢いみての… ★2018/11/03(土) 23:39:21.67ID:CAP_USER
https://wjn.jp/images/article/60/7906260-1-1.jpg

 新たに生まれるものもあれば、徐々に消えていくものもある。時代で変わっていくものの一つが言葉で、かつては誰もが使っていたのに現在は死語になっていることは少なくない。そんな死語の一つが“社会の窓”である。若い人が口にすることはまずなくなったと思うが、上司や母親などから「社会の窓が開いているぞ」と、言われたことがある人はいるのではなかろうか。

 この場合の“社会の窓”とは男性のズボンのファスナーを指す言葉で、その由来はNHKのラジオ番組のタイトルから来ている。

 昭和23年、まだまだラジオが大衆の娯楽として、かつ情報を得る手軽なツールとして活躍していた時代に、社会のさまざまな問題を多角的に探るという主旨で『インフィメーションアワー・社会の窓』という番組が放送されていた。この番組は普段は見ることのできない部分を教えてくれることで人気を博し、タイトルの“社会の窓”という言葉が浸透したことで、いつしか男性の大事な場所を隠しているファスナーを“社会の窓”と呼ぶようになったのだ。

 ちなみにこの“社会の窓”が使われるのは、あくまで男性のファスナー限定。では、女性の大事な部分を隠すファスナーは何と表現するかというと、“理科の窓”。しかし、こちらは世間に浸透せずに消えていった。

 おそらく使用頻度の問題で、男性の方が圧倒的にファスナーの締め忘れが多かったため、“社会の窓”だけが流行したのだろう。いつの時代もシモに関しては男性の方がだらしないものである。あぁ、情けない。

以下ソース
https://wjn.jp/article/detail/7906260/

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/

2夜更かしなピンクさん2018/11/04(日) 00:22:08.20ID:+JG2QYJu
大奥のお局

3夜更かしなピンクさん2018/11/04(日) 01:09:57.62ID:GV2HFVlo
世界の扉、墓所の蓋石

4夜更かしなピンクさん2018/11/04(日) 02:01:26.54ID:TluvTXpH
イタリアに留学してた時
あちらでいい感じになった女の子のパンツ脱がせて恥丘を見ると
「ここより先に進む者 すべての希望を捨てよ」
とラテン語で小さくタトゥーを入れていた
あちらの女性はさすがに洒落てるなと感心しながら、おもむろにアナル掘らせてもらった

5夜更かしなピンクさん2018/11/04(日) 04:29:06.40ID:gIjRRIYz
社会の窓 といわれても
最近の若者はピンとこないだろうなあ・・・

6夜更かしなピンクさん2018/11/04(日) 11:52:53.53ID:LvebgMJe
鉄のカーテン

新着レスの表示
レスを投稿する