PINKちゃんねる★スマホ版★■掲示板に戻る■全部1-最新50

元中国兵、54年ぶり帰郷 中印紛争後に国境越える [無断転載禁止]©bbspink.com [278986882]

1 :
名も無き開拓者@無断転載は禁止
2017/02/12(日) 19:11:28.45 ID:0TKrRDfA0

1962年の中印紛争後に国境を越えてインド側に迷い込んだまま帰れなくなっていた中国軍の元兵士が11日、54年ぶりに帰国し、故郷・陝西省への帰郷を果たした。中国メディアが一斉に伝えた。
元兵士は王hさん。国営新華社通信によると、国境付近に工兵として駐屯していた当時24歳の王さんは63年1月、休暇で遊んでいるうちに森林の中で迷い、インド側に入り込んだ。
その後、スパイ罪に問われ、7年間服役。出所後は農村に送られ、現地の女性と結婚した。今は小さな商店を経営している。2男2女に恵まれたが、いつか帰国したいと願い続けていたという。
だが、中印紛争後、両国関係は悪化し、国境も2006年まで44年間閉鎖されていた。中国側では王さんの消息は不明となっていたが、80年代後半に本人から故郷に手紙が届き、無事が確認された。
12年に本人がインドの中国大使館に帰国の支援を求め、13年に中国旅券が支給された。中印両国政府の交渉により、ようやく帰国が実現した。
11日は春節(旧正月)を締めくくる「元宵節(げんしょうせつ)」。家族を連れて飛行機で北京に到着した王さんの頭はすっかり白くなっていたが、親族らの出迎えを受け、「今日は一生で最もうれしい日だ」と話した。(北京=延与光貞)

http://www.asahi.com/articles/ASK2C4WS1K2CUHBI01G.html?ref=msn
2 :
2017/02/12(日) 23:21:16.19 ID:e4LSj3kNO
映画化決定
3 :
名も無き開拓者@無断転載は禁止
2017/02/13(月) 13:34:22.55 ID:JicOPZzw0
中国で暮らすより幸せな人生だったんじゃないかね
4 :
2017/02/13(月) 13:38:32.53 ID:JgvTkikt0
インドと中国じゃどっちもどっちな気する
5 :
名も無き開拓者@無断転載は禁止
2017/02/13(月) 19:02:03.84 ID:5uJ7zb5z0
お正月に家族連れて陝西省に里帰り
6 :
名も無き開拓者@無断転載は禁止
2017/02/13(月) 19:09:19.32 ID:5uJ7zb5z0
元宵節
春節から数えて15日目で、最初の満月の日。旧暦のお正月の締めくくりの日で
また、元宵節は道教の三元信仰(1月15日上元、7月15日中元、10月15日下元)と
灯籠を掲げて仏を祭る仏教上の習俗が混交したもので、そのため灯籠 節とか上元節と
呼ばれていて、夜になると、多くの都市では灯籠祭を催し、色とりどりに美しく飾りつけた
灯籠を飾りつけます。このお祭りは西暦1世紀ごろ から現代に伝わるものです。

元宵節の由来

2000年前の前漢時代、皇帝に「元宵」とい う名の側女がいました。
皇居に入って3年も実家へ戻れず、家のことを心配するあまり泣いてばかりいました。

http://www.allchinainfo.com/culture/holiday/yuanxiaojie
[PINK][/PINK 1/30]
3KB

新着レスの表示

★スマホ版★■掲示板に戻る■全部前100次100最新50

名前:(Control)E-mail: