【宗教】攻めすぎ!?長井秀和が清水富美加に「創価学会への改宗」で「間違いないっ!」[02/15] [無断転載禁止]©bbspink.com

1 : 逢いみての… ★2017/02/15(水) 01:49:10.84 ID:CAP_USER
「幸福の科学」への出家が大きな話題になっている女優の清水富美加。
ワイドショーでも連日関連ニュースが報道される中、とある人物が持ち前のブラックな笑いを自身のFacebook上で披露し「ヤバすぎる」と一部で話題になっている。

その人物は長井秀和。
かつて「間違いないっ!」のフレーズで一世を風靡したお笑い芸人。
創価学会と深い関わりを持つことでも知られ、小中高大と、すべて学会運営の学校を卒業している。

昨日13日13時頃に投稿された文章から、主な部分を引用すると……

「幸福の科学で出家する清水富美加さんですよね。 色々悩んでいるとの話も聞きますけど。
ここは清水富美加さん、創価学会に改宗したらどうですかね?伸び伸び、芸能活動と宗教活動を両立出来ると思いますよ。

(中略)

池田大作大先生は、世界の池田・日蓮の再来とも言われる大指導者ですからね。 開けて行くと思いますよ。
創価学会の池田大作大先生も、生きてるか死んでるか分からないんですけど。
どちらにしても、幸福の科学の大川隆法さんが池田大作大先生の生き霊か死霊を霊言降ろして、 池田大作大先生の有り難き御言葉を、清水富美加さんも拝聴したら、開けて行くと思いますよ。
なので、清水富美加さん。 大川隆法さんに頼んでみてください。
正直、創価学会員も池田大作大先生の御言葉を渇望しています。大川隆法さんには大きな使命がありますよね。
何なら、大川隆法さんに池田大作著の人間革命を霊言降ろしで書いてもらいたい位ですね。
大川さん、待ってます。取り合えず、手始めに、清水富美加さんに聖教新聞を一ヶ月無料贈呈しますね」

いくらジョークと言えど、ここまで攻めて問題ないのだろうか……?

契約面や今後の活動など、まだまだ騒動は続きそうな今回の案件。
事務所サイド、幸福の科学サイドともにその発表内容が間違いないのか、間違いなのか、わからないことばかりだが、ひとまず進捗を見守りたい。

以下ソース
http://sirabee.com/2017/02/14/20161068681/

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/
2 : 夜更かしなピンクさん2017/02/15(水) 07:01:35.91 ID:pBRBCvE7
そう禍
3 : 夜更かしなピンクさん2017/02/15(水) 07:18:33.82 ID:c51WT5uF
創価学会も幸福の科学もタヒね
4 : 夜更かしなピンクさん2017/02/15(水) 22:37:35.15 ID:8LR8k+rz
池田会長の病気の本当の原因は仏法の眼から見れば明白です。弟子達(学会員)の謗法(反仏法、反社会的行為)こそが病気の根本原因です。
師匠は弟子達の行為に責任を持たなければならないからです。御書に曰く「悪しき弟子を持つときは師弟共に地獄に落つ」。
師弟不二とは師匠と弟子は良くも悪くも「運命共同体」という意味です。
東京の足立創価学会は竹内一彦全国総合青年部長(創価学会本部)の命令により集団ストーカーという犯罪行為を行っています。
公明党足立区議会議員の後輩(学会幹部)が犯した法律違反を隠蔽するためです。情けない事です。
(集団ストーカーとは巨大な組織が弱い個人に対し組織的嫌がらせ、個人攻撃、陰口、悪口等を行うことです)
当たり前ですが「幹部の法律違反を隠蔽するために集団ストーカーを行え」等という馬鹿な教えは仏法にはありません。子供でも分かります。
竹内の言っていることは仏法精神とは全く関係のないただの犯罪行為です。池田会長もそんな事をしろとは一言も言っていません。当たり前です。
竹内の命令に従い悪事に協力した幹部達は揃って仏罰を受けています。仏法(社会の法含む)に反すること(謗法)をしたのですから当たり前です。
ある幹部は生まれてきた子どもが知恵遅れの子供でした。両親の悲しみは言語に絶するものがあります。人生でこれ以上の苦しみはありません。
ある幹部は自らが認知症になり正常な社会生活が出来なくなりました。家族に迷惑をかけていることはもちろんです。
このように脳に異常をきたすのは「頭破作七分」と言って重い仏罰です。謗法を行った時に起こる現証(罰)です。
また足立創価学会全体で見ても足立創価学会は東京のみならず全国平均より低い教育水準です。これもまた広い意味での「頭破作七分」になります。
竹内の命令に従うことは学会精神でもなければ仏法精神でもなく池田会長の指導でもありません。実行すれば罰を受けるだけです。
竹内は今世紀の阿部日顕です。こんな男の言うことに従ってはなりません。
宿命転換が全くできていない足立創価学会員の現状を見れば竹内が極悪人(僭称増上慢)であると理解できるでしょう。
脳に異常をきたす人が続出している足立創価学会。正に仏罰です。「道理、証文より現証には過ぎず」と御書にある通り
足立創価学会の実態は正にそれが仏法における罰(現証)であるという事を示しています。