【海外】急成長する『使用済み下着市場』 「染み付きパンティ」は“内職おばちゃん”が大量生産してた!?[03/19] [無断転載禁止]©bbspink.com

1 : 逢いみての… ★2017/03/19(日) 00:39:39.61 ID:CAP_USER
http://www.cyzo.com/images/bul001.jpg
実際にこのサイトで売買されている、靴下(左)とストッキング(右)。使用済みの靴下は、50元(約800円)で売られている(法制晩報)

日本でも、使用済み下着市場が存在するが、お隣の中国ではさらに巨大なマーケットとなっているようだ。
「法制晩報」(3月13日付)が報じたところでは、巨大IT集団のアリババグループが展開する中古品取引サイト「閑魚(シャンユー)」が、使用済み下着の一大取引所となっているという。
記事によると、一見ただの中古品売買サイトにしか見えないこのサイトでは、ここ最近、若い女性が着用したとされる下着が高額で売買されている。

一番の売れ筋は「使用済み靴下」。
新品でも10元前後(約160円)で1〜2足買うことができそうな安物の靴下が、使用済みであるにもかかわらず、平均60元(約960円)で販売されているのだ。
特に、女性が実際に着用している写真付き商品は、さらに高額だ。

http://www.cyzo.com/images/bul002.jpg
明らかに使用済みとわかるストッキングには、80元(約1,280円)の値がついている

靴下のほかにも、使用済みをうたったストッキングやブラジャー、パンティなどもある。
検索ワードは、もともと「天然」「オリジナル」などの意味で使われる「原味(ユエンウェイ)」という言葉。
マニアの間では、使用済み下着を示す隠語として使われているようだ。

使用済み下着マニアを装った記者に対し、ある販売業者はこう話す。

http://www.cyzo.com/images/bul003.jpg
着用時の写真付きなら、このようなショートパンツも高値がつくという

「一般的に、靴下→ストッキング→Tバックの順番で、女性の性器に近い箇所の使用済み商品が高値で取引される。
使用済み靴下が60元で、ストッキングは130元(約2,000円)、Tバックは140〜180元(約2,200〜2,900円)が相場。
同じ使用済み商品でも値段で差が出るのは、ニオイの差。臭ければ臭いほど、マニアは高値で買い取る。
われわれも、女性から使用済みの商品を買い取るときは、必ずニオイをチェックしている。
マニアの多くは買い取った後、自慰行為の際におかずとして使用する」

ネット上で人気ブルセラショップを運営する者の中には、取り扱い点数1万点超をうたい、14万人のユーザーにフォローされている店もある。
よほどニオイのきつい使用済み商品を幅広く取り扱っているのだろう。

しかし、そこは中国のこと。マニアが期待するような女性が着用した商品である保証は、まったくない。
広東省在住の日本人男性は話す。

「うちに来てもらっていた掃除のおばちゃん(50代)は以前、ひたすらパンツを履いては脱ぐという内職をしていたそうです。
その業者は、下着工場からタダ同然で仕入れた不良品の下着を内職のおばちゃんたちにはかせ、汚れを付けさせて、売っていたそう。
報酬は、1枚0.5元(約8円)だったとか」

夢も希望もない話だ……。 

以下ソース
http://www.cyzo.com/2017/03/post_31952_entry.html

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/
2 : 夜更かしなピンクさん2017/03/19(日) 01:01:32.21 ID:zVVjt4nG
アメリカの刑事モノのドラマで、ギャングのアジトらしき建物の中を捜索するシーンで
老婦人たちがホワイトボードに貼られたお手本の文章を、ひたすら手紙に書いて最後に
口紅でキスマークを付けるという作業をしていたのを思い出す
3 : 夜更かしなピンクさん2017/03/19(日) 06:20:45.09 ID:K71jWBOq
>同じ使用済み商品でも値段で差が出るのは、ニオイの差。臭ければ臭いほど、マニアは高値で買い取る。

中国の変態とは旨い酒が飲めそうだ

干してある下着を盗んで捕まるようなド素人は新品の下着でも買っとけ
4 : 夜更かしなピンクさん2017/03/19(日) 07:49:17.06 ID:iOriJS3i
はううううう