【身体】生理は女性だけじゃない!? 「オトコの生理」の秘密 性欲や精力にも影響か[04/18] [無断転載禁止]©bbspink.com

1 : 逢いみての… ★2017/04/18(火) 00:38:17.84 ID:CAP_USER
http://www.zakzak.co.jp/love/images/20170417/lov1704170730002-p1.jpg
マリリン「自身の“メンズ生理”を理解して、よりよいセックスライフを」(深澤宏太撮影)

女性には月に一度くらいの周期で生理が訪れますが、男性の身体にもそれに似た現象が起こるとされています。
“メンズ生理”とも呼ばれ、普段の性欲や精力にも影響を及ぼす可能性があります。

一般的に生理といわれるのは、女性器において約4週間おきに子宮内膜が剥がれ、それに伴い出血が起こる状態を指します。
しかし、体内で生じている変化はそれだけではありません。
骨盤の開閉も、そのひとつ。骨盤が開くことで、血液や老廃物の排出が促されます。
骨盤はもちろん男性にもあるもので、開閉においても、男性にも同様の周期で起こります。
『骨盤周期』や『睾丸周期』と呼ばれ、これが女性の生理にあたる現象です。

骨盤が閉じている状態の時期を“高潮期”と言い、精子の生成が活発に行われ、性欲も旺盛になります。
逆に、骨盤が開いてきた状態を“低潮期”と言って、体内の活動が穏やかになり、性欲も低下してきます。

女性は生理などの体調の変化によって、感情が左右されやすいといわれます。
月経前症候群(PMS)という、心身のバランスが崩れるような症状に陥ることもあります。
ただそれは女性に限らず、骨盤周期の影響により男性にも起こり得ること。
だから、いまいち気分がのらない時や、性欲が湧いてこない日があっても、落ち込む必要はないんです。

周期に関しては、睾丸の張りや重みなどに多少の変化はあるものの、触れたぐらいでは判断は難しい。
気分の落ち込み具合や性欲の有無を日ごとにチェックしておいて、統計から割り出してみると明確になるかもしれません。

すると、次にいつ自分の性欲が高まるのかなどの予測が可能になります。
それに合わせて、女性との予定を組んでみるのも、楽しいセックスライフを送るひとつの方法になりそうですね。

以下ソース
http://www.zakzak.co.jp/love/news/20170417/lov1704170730002-n1.htm

★関連板★
■えっちな話題なら”ピンクニュース”
http://mercury.bbspink.com/hnews/
■新作AV情報なら”AV情報+”
http://mercury.bbspink.com/avplus/