■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【芸能】噂の美女・劉飛昶の淫相学 新SEX診断 小倉優子(33) 淫乱&名器度高めでガードはユルめ [無断転載禁止]©bbspink.com

1 : 忍次郎 ★2017/04/20(木) 22:57:27.21 ID:CAP_USER
 先月、カリスマ美容師の夫との5年6カ月の結婚生活に終止符を打った、タレントの小倉優子。
'01年のデビュー以降、2児の母となり離婚を経た現在も、顔相にあまり変化がないのが驚きだ。
 彼女は軽眼(大きな目)で黒目も大きく、情感豊かで惚れっぽい。目頭に切れ込みがなく、
恋愛やセックスに計算を持ち込めない純粋な心性の持ち主だ。眼形が上瞼の中央で上がっているのは天真爛漫な芸術家肌で、
実直な生活者とは言い難く、(性愛に限定せず)騙されやすいのが難だ。

 ぽってりと厚みのあるおちょぼ口で、受動愛・自己愛の下唇のほうが奉仕愛・他者愛の上唇よりずっと厚く、
性愛においては受け身の愛戯を好む甘えん坊。上唇の真ん中がツンと尖っているのはクリトリスの発達の良い相だ。
 眼光が穏やかで、水気を含んで優しく、臥蚕(下瞼の睫毛が生えているあたり)の張りもほどよい。
年齢に比して臥蚕の気血色が澄んでおり、性感はかなり良好。【淫乱度】は「3」寄りの「4」と高い。
 ただ、彼女は小口のわりに歯が大きく、目頭に切れ込みがないぶん、交わりにおいてはガサツで大味。
男性側が味わう情緒としては、評点より落ちる。

 おちょぼ口は名器相の代表格で、口元(唇の外周部)の肉付きもよく、先天的な膣道の断面と一致するとされる、
耳の穴の手前にある切れ込みも良形だ。惜しむらくは、口唇がやや締まりに欠けること。【名器度】も高めで、「3」寄りの「4」。
 デビュー当時は眉が吊り上がりでキツかったが、加齢とともに穏健相に変化しており、あげまん要素がややアップ。
 一方、金甲(小鼻)の張りがイマイチで、厚めの唇、豊かな臥蚕などマイナス要素も多く、【あげまん度】は「2」どまり。
 金甲が乏しく小口なので、回数をこなすセックスではない。強めの地眉と大きな門歯がスタミナを補強しており、
【絶倫度】は「2」寄りの「3」。

〜続き・詳細 は以下引用元をご覧ください〜

週刊実話|掲載日時 2017年04月20日 18時00分 [エンタメ] / 掲載号 2017年4月27日号
http://wjn.jp/article/detail/4412680/
2 : 夜更かしなピンクさん2017/04/21(金) 07:26:38.85 ID:csTLV3iX
旦那に浮気される程度の名器かよ
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています